忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミヤジマ・ママコナ

気をとりなおして もう一度 ベニマンサクの森から・・・

19fde792.jpeg

あまり小さい花なので 今年は紹介するのを忘れていました
ママコナより小さいミヤジマ・ママコナです 

51a4ac21.jpeg

小さい花だけど

mama.jpg

ママコナの仲間です ミヤジマ・ママコナ

yamara.jpg

ヤマラッキョウはまだつぼみ

mizuran.jpg

サギソウの咲く湿地に咲くときいた スイランです
はじめての出会いでした
PR

Comment

ゆーしょーさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-24 00:35
  • edit
代りに苦情を言って下さってありがとうございます
相棒も憤慨してました
もう一か所間違えたところがあって登ったら
テレビ塔でした
その次が決定的な分かれ道 
標識というものが全くない山道でした
あんなに広い道を作りかけ行き止まりにされては
1時間以上ロスしてしまいました
今までだれもよく遭難しなかったものですよね

小夏ちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-24 00:29
  • edit
ベニマンサクは撮るたびにその表情が違うように思います
もう一度行ってみたくなるんですよ
あちこちで紅葉の便りもきかれます

苦情を言うべき

  • ゆーしょー
  • URL
  • 2008-10-23 22:49
  • edit
こんばんは。
広い方が行き止まりで、狭い方が本道とは、
山を管轄している県?市?へひと言苦情を言うべきですね。
分かれ道に看板が立ってなかったですか?

無題

  • 小夏
  • 2008-10-23 22:28
  • edit
深くて紅い葉がとってもきれい!
きらきら輝いてるように、見えますね。
秋は いいな~。

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-23 18:46
  • edit
うさこちゃんもラッキョウの花見たことあるのですね
私はないのです
今度はラッキョウの花を探さなくてはO(><;)(;><)O

mamarinさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-23 18:44
  • edit
ラッキョウの花が咲く mamarinnさんの故郷へ行ってみたいものです
ラッキョウの花を見たことがないひーちゃんです

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-23 18:42
  • edit
ママコナとミヤジマ・ママコナの違いはわかりますが
ヤマラッキョウとラッキョウの違いはわかりません
ラッキョウの花を見たことがないのです
困りましたね

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-23 18:40
  • edit
Rohmanさんに初めてと云われると
とても貴重な花のような気がしてきます
もっとも大野の森以外では見かけたことがありません
寒くなる前にもう一度 大野へ行ってみましょうか

yoasさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-23 18:37
  • edit
ママコナといってもいろいろあるんですね
先輩は八幡湿原できれいなママコナ撮ったから
今回はパスしたよって
自分の写真仲間と一緒の撮影会だったから
ミヤジマがつくママコナだと知らなかったようです
スイランは西の方にしか見られないのですか
ニガナのような 何気ない花ですが

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-23 18:33
  • edit
大野へ行って来たんですね
おむすび山 登ったんですね
一度目で膝を痛めたけど
白木山で大丈夫だったから今度は慎重に
またトライしてみます
自然がアーチさんを元気にしてくれて
ひーちゃんも嬉しいです
人生 楽しまなくちゃあね

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-23 18:29
  • edit
佐渡から帰ったのですね
おかえりなさいが遅れました
後でお邪魔しますね

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-23 18:28
  • edit
ミヤジマ・ママコナ 葉っぱが違いますか
あとで比べてみますね
スイラン 私も知らなければニガナと間違えたかも
でも長靴のいる湿地に生えていて葉っぱが違うと思いますよ

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-23 18:25
  • edit
二人共通の趣味は休日 カメラ片手に山野を歩きまわること
風景写真が好きな相棒も最近は山野草にもはまっているようです
平日は出来る限り毎日 一緒にプール通いです
同じコースで泳ぐことはあまりありませんが
行き帰りは一緒です
スイラン 何でもない花のようですが
サギソウと同じ湿地に咲いていて撮影には長靴が必要です

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2008-10-23 17:09
  • edit
こんにちわ はじめてみる花ばかりです。
普通に見る似たような花でも、山ではそれぞれ名前が違うのですね。

無題

  • mamarinn
  • URL
  • 2008-10-23 14:57
  • edit
どれもこれも初めてづくし、
楽しませてもらいました。
ヤマラッキョウと普通のラッキョウは何処が違うのでしょうね。
花は同じような気がします。
故郷の砂丘の近くでは、ラッキョウの花が咲くとまるで
紫絨毯のようで綺麗ですよ。

無題

気を取り直してまだ頑張ったのですね。
ママコナは確か以前見せていただきました。
米粒と言う言葉が頭に残っています。
ミヤジマママコナはそれよりもっと小さいのですね。
スイランは初めてです。
私の近くでも今ラッキョウの蕾を見かけます。
ヤマラッキョウとそっくりのようですよ。

無題

ベニマンサク 文字通り濃い紅色が秋の深まりを
感じさせてくれます。
ミヤジマママコナ 始めてみます。小さく可愛いですね。
スイランも初めて聞きます。

無題

  • yoas23
  • URL
  • 2008-10-23 07:25
  • edit
どれもこちらには無いような珍しい花です。
ミヤジマ・ママコナは随分小さな花のようですが、
よく見付けられましたね。
薄紫と白の組み合わせがきれいですね。

先を越された

  • アーチ
  • URL
  • 2008-10-23 07:12
  • edit
白木山の下山ルート見誤る!下界が見える天気で良かったね!ガスでもあれば・・・
ミヤジマママコナ、ママ粒がはっきり見えないので、何だろうと写真に収め管理センターの標本写真で判明しましたよ。スイランもキクバヤマボクチも判明しました。ベニマンサクの花も沢山咲いていたよ!。

無題

白木山の登山の様子見せていただきました。
素晴らしい景色ですね。
ひーちゃんは元気ですね~~~
登山なんてもう何年も登ってません。
せいぜいハイキング程度です。
きれいな花々も堪能させていただきました。

スイラン

  • 山小屋
  • URL
  • 2008-10-23 06:54
  • edit
ミヤジマママコナ・・・確かに下唇に米粒が2つありますね。
ママコナよりかなり小さいようです。
葉っぱも姿も違いますね。

スイラン・・・初めてみました。
二ガナと間違えそうです。
中部以西にあるそうですから、関東に住んでいる私は会うことができないようです。
葉っぱも細くて湿原が好きなようです。
花の時期も今頃だそうです。
とれもランとは思えませんでした。
珍しい花をありがとうございました。

無題

  • yassy127
  • URL
  • 2008-10-23 06:54
  • edit
やはりお互いに素晴らしいパートナーですね。
山へ登ると二人の絆がよけい深まるとか。
共に困難を力を合わせて克服するからでしょう。
二人で山歩きが出来るのはいいことですね。

スイランというのですか。
華奢できれいですね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[01/27 わーさん]
[01/03 ひーちゃん]
[01/02 pomodoro0208]
[01/01 ひーちゃん]
[01/01 ひーちゃん]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © hi-log2 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]