忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋の八幡で

秋の八幡高原で出会ったチョウたち

siji.jpg

小さい シルビアかな

himetate.jpg

マツムシソウにやってきたのは ヒメアカタテハ

hyou2.jpg

アケボノソウにはウラギンヒョウモン

hyoumon.jpg

マアザミにもやってきました

me.jpg

アレアレ 目が合ってしまったよ
PR

Comment

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 22:26
  • edit
いえいえ詳しくないのです
シルビアとシャレこんでみたらヤマトシジミでした
あとはアーチさんに教えてもらったタテハとyoasさんに
教えてもらったヒョウモンです
チョウたちの季節もあと少しですね

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 21:55
  • edit
この間 もっとボロボロの翅のシロチョウに会いました
夏のおわりのシロチョウ なんだかかわいそうでした
こんどお見せしますね

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 21:52
  • edit
私は蝶や山野草を追いかけるばかりですが
うさこちゃんにはほのぼのとあったかいブログを
作る才能がありますよ
神は二物を与えずですよ

無題

ひーちゃん、蝶にも詳しいですね。
珍しい花に珍しい蝶、素敵な写真ですね。
長いストローを伸ばして蜜を吸っている姿は可愛いです。

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 21:49
  • edit
アレアレ隣の芝は青いってやつですね
私はnoraさんの方が近くていいなと思う場所が
たくさんありますよ
でも情報は入れてくださいねよろしくお願いします

yoasさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 21:45
  • edit
シルビア 名前がいいと思ったんだけどな
そんな問題じゃないよねすみません
ヤマトシジミですね
ありがとう 了解です('◇')ゞ
あとはyoasさんに教わった通り覚えてましたよ
バッチリですよね
ヒメアカタテハは冬を越すのですか 知りませんでした
ウラギンヒョウモンは蛹で冬を越すのでしょうか

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 21:41
  • edit
わたしも〇〇かな?ばっかり
いつもいつも みんなに教えてもらうばかり
でもこうやって少しずつ覚えればいいよね

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 21:38
  • edit
アーチさんにそんな風に言ってもらえたら
ますますその気になって蝶の追っかけ はまりそう
竜王山の駐車場から池の段の駐車場に下りる林道
アサギマダラの乱舞 あれ行ってみる価値あるよ

無題

  • あずき
  • URL
  • 2008-09-26 21:37
  • edit
蝶の透ける羽が綺麗ですねっ
1枚目の蝶羽が痛んで随分飛び回って夏を越したのかな

きさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 21:35
  • edit
シロノセンダンソウには何蝶が来るのですか
アサギマダラかな
竜王山の林道で撮り損ねたアサギマダラ
リベンジしに行こうかな~

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 21:32
  • edit
違いがわかる人のネスカフェ これいただきです
いつかどこかで使っちゃおう
野草の名前もよくわからないのに蝶やトンボの名前
欲張りすぎですよね
間違ってばかりです
シルビアと洒落こんだらヤマトシジミでした

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 21:28
  • edit
高原ではマツムシソウ まだまだたくさん咲いていました
アケボノソウ マアザミ 野草を撮っていると蝶がやってきて
花を撮っていたことを忘れて蝶の追っかけです

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-09-26 21:25
  • edit
シルビアではなくヤマトシジミのようです
ヒョウモンも見分けるのはむつかしいね
八幡湿地は花がいっぱいだから
蝶もたくさんいるのでしょう

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2008-09-26 15:57
  • edit
なんときれいな美しい写真でしょう。
私も蝶の写真を撮ることがあるのですが、とてもこんなにきれいに撮れたことがありません。見るだけで楽しめます。

八幡高原

いいなぁー
八幡高原は私達は なかなか行かれなくて・・・
もっとこちらに近かったらいいのになぁー
ひーちゃんのブログ楽しみに見させてもらってまーす。

無題

  • yoas23
  • URL
  • 2008-09-26 08:43
  • edit
シルビアは違いますが後はバッチリですよ。
これはヤマトシジミですが、
シルビアは前翅の外側の黒い帯がもう少し広くて、
中ほどに白くぼやけた部分があるので、それで区別できます。

ヒメアカタテハは来年まで生きますし、ウラギンヒョウモンは産卵を終えてこの秋のうちに死んでしまいます。
それぞれの秋ですね。

無題

  • すず
  • 2008-09-26 08:09
  • edit
もうすっかり名前覚えられましたね。
私はまだ?が多いです。でも我が家に来るのは
同じ種類、ペットみたいになりました。
去年まではちょっと苦手な蝶も仲良しになれたのは
ひーちゃんのお陰よ。
名前はyoasさんのお陰ですね。

うっふふ

  • アーチ
  • URL
  • 2008-09-26 08:00
  • edit
ウッフフ本当にめが逢っちゃったね!
ひーちゃんの撮る昆虫の写真は羨ましい限りです。手足も触覚もバッチリピントがあってるし、なにしろ可愛いポーズが撮れてます。悔しい~

蝶の翅は

日を透かすと より綺麗に見えますよね~!!
この季節奄美では シロノセンダンソウに吸蜜にきますが
色々な秋の花が咲いている高原では 選択に迷いそうです

無題

  • yassy127
  • URL
  • 2008-09-26 06:58
  • edit
蝶と花との豪華な組み合わせですね。
ヒメアカタテハとウラギンヒョウモンですか。
違いがわかるようになるためにはネスカフェをのまないといけませんね。(笑)

無題

珍しい植物を蝶と組み合わせた美しい写真ですね。

いつも蝶が鮮明に撮られていて感動しています。

花も、マツムシソウ、アケボノソウと、高原ならではの花、
有り難うございます。

蝶の仲間

  • 山小屋
  • URL
  • 2008-09-26 06:41
  • edit
蝶の仲間にもたくさんいますね。
最初の蝶はシジミ蝶の仲間のようです。
ひーちゃんにすっかり気を許して夢中で
蜜を吸っているようです。
ヒョウモンチョウは裏の模様もきれいですね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新CM

[01/27 わーさん]
[01/03 ひーちゃん]
[01/02 pomodoro0208]
[01/01 ひーちゃん]
[01/01 ひーちゃん]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © hi-log2 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]