忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナガボノワレモコウ

今日はナガボノワレモコウは西日本にも咲くことを
実証しなくてはいけなくなりました
図鑑には西日本には咲かないと書いてあったというのです

f515459e.jpeg

8月24日 八幡高原で撮ったナガボノワレモコウ

waremo1.jpg

8月31日 同じ八幡高原で撮ったワレモコウ

nagabo2.JPG

もう一度 比べてみてください
穂が長いことがわかります

nagabo3.jpg

8月31日 こんなに赤くなっていました

5.JPG

私が住む広島県 県北の八幡高原 
西日本にもナガボノワレモコウは咲いているのです
PR

Comment

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-02 20:36
  • edit
湿原の花は氷河時代の生き残りと聞いて
八幡湿原の野草たちがどんなに大切か
実感しました
絶滅危惧種も湿原を守ることで
絶滅を免れるかもしれません

ナガボノワレモコウ

私は見たことがありませんが、図鑑で調べてみました。
ナガボノアカワレモコウは日本各地の湿地に自生、
ナガボノシロワレモコウは関東地方以北の本州、北海道、サハリンに分布。
ひーちゃんは凄い!大発見。

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-02 17:58
  • edit
八幡湿原では去年ワレモコウより先にナガボノワレモコウを
探しました 希少種だと聞いていたから
白花と赤花があるとは思っていませんでした
そういえば同じころ白いまま咲いている花もありました

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-02 17:52
  • edit
ワレモコウあれこれ談義で勉強になりました
西日本では咲かないはずだと言われて
ついむきになっておとなげない すみません

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-02 17:50
  • edit
西日本にも咲いているとついむきになって
でも約束したからUPしました
色々と調べていただいてありがとう
ナガボノワレモコウにも白花があるとわかって
そういえば白いまま咲いている花もありました

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-02 17:45
  • edit
ナガボノワレモコウにも白花があるようですね
同じ頃白いままで咲いている花もありました
ワレモコウにも白花があるそうですね
西日本では見られないはずと言われて
ついむきになって大人げないですよね

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-02 17:41
  • edit
ナガボノワレモコウは西日本では見られないと言われては
実証しないわけにはいかないと
ついむきになって すみません
湿原の植物は氷河時代の生き残りが多いことを教えていただいただけでも勉強になりました
ありがとうございました

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-02 17:38
  • edit
私は全部 ナガボノワレモコウだと思っていました
そういえば同じ時期に白いまま咲いている花もありました
ワレモコウにも白花があるのですね

yoasさんへ

  • ひーちゃん
  • 2008-10-02 17:35
  • edit
ナガボノワレモコウ 八幡湿原にも咲いていると言い張って
ちょっと大人げないですよね
西日本では見られない花と言われては
ついむきになってしまいました
湿原の植物は氷河時代の生き残りということを知っただけでも
勉強になりました
ナガボノワレモコウは白花もあるのですね
同じ時期白いまま咲いているものもありました

別に名前が?

  • アーチ
  • URL
  • 2008-10-02 13:05
  • edit
これ確かに見ましたよ、ただ栄養がよくて穂が長く成長したのだろうと・・・写真撮るのを忘れました。
ワレモコウ、シロバナワレモコウ、ナガホノワレモコウ、ナガホノシロワレモコウ今度仲間と一緒に逢ったら、チャンと説明しときます。
↓ノシメトンボは比較的人を恐れず、写真が撮りやすかったです。

白い吾亦紅

昨年見ました。あのワレモコウが今年も元気に咲いたんですネェ
ひーちゃんと同じお花を見ましたよー
昨年ですが・・・・

ワレモコウも色々あって面白いですネ勉強になります
すぐ忘れてしまいますが・・・

ナガボノワレモコウ

  • 山小屋
  • URL
  • 2008-10-02 10:00
  • edit
再度調べてみました。
ワレモコウより穂が長い物をナガボノワレモコウといい、その中でも白い花をナガボノシロワレモコウと呼んでいるようです。
レッドデータブックに載っている絶滅危惧種だそうです。
日本では東北(岩手、宮城)、関東(栃木、茨城、埼玉)、中国地方(山口)、九州(熊本、鹿児島)の限られた地域に分布しているそうです。
東北に青森が入っていませんが、私は青森でみたので貴重だったようです。(笑)

ワレモコウには園芸種もありますから、この分布が崩れるかも知れません。
いずれにしても大切にしたい花です。

無題

  • すず
  • 2008-10-02 07:59
  • edit
ナガボノシロワレモコウは阿蘇にもありますよ。
ナガホワレモコウとは違うのかな?
吾亦紅もがこの頃少なくなっていますがこの間はポツンポツンとは咲いていました。

無題

ナガボノワレモコウ、まだ見たことがありません。
基本的には関東以北でしょう。
中国地方にも隔離分布しているとか。
氷河時代の生き残りとか。
とにかく、珍しいものを有り難うございました。

無題

  • yassy127
  • URL
  • 2008-10-02 06:48
  • edit
ワレモコウにナガボノワレモコウにナガボノシロワレモコウと名前が長くなるのですね。
ひーちゃんさんはナガボノピンクワレモコウもみつけられたのですか。
それともこれはナガボノアカワレモコウになっていくのでしょうか。

無題

  • yoas23
  • URL
  • 2008-10-02 06:22
  • edit
ナガボノワレモコウはピンクもあり、
白いものは特にナガボノシロワレモコウと言うと思いますが、
確かに関東以北の分布と言う記述が多いのです。
しかし中国地方にも隔離分布していると言われています。
湿原の植物は氷河時代の生き残りのものも多いと言うことからでしょうね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新CM

[01/27 わーさん]
[01/03 ひーちゃん]
[01/02 pomodoro0208]
[01/01 ひーちゃん]
[01/01 ひーちゃん]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © hi-log2 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]